lulu

【shell】curlコマンドの便利な使い方やオプションまとめ

curlコマンド

様々なプロトコルを指定してデータ転送が出来るコマンド

(例) yahooにHTTPSのGETメソッドでデータ転送する

$ curl https://www.yahoo.co.jp

→responseとしてHTMLが返却される

-Xオプション

リクエストメソッドを変更したいときは「-X」オプションを使用します

$ curl -X POST "url"

-Hオプション

リクエストヘッダにHTTPヘッダを追加したいときに使用します

$ curl -X POST "url" -H "accept: application/json"

便利な使い方

繰り返しcurlするスクリプト

logの調査等をするときなど、繰り返し同じエンドポイントにアクセスをしたい場合に利用

#!/bin/bash

for i in {0..10000}
do
    curl URL
    sleep 1;
done